Erita 私は2009年の7月8月と2ヶ月間、学生住宅 Willow Brookに滞在していました。 向こうでの生活はもう本当に楽しすぎて毎日飛ぶように過ぎていったように思います。

もちろん出発の前は、「外国人と共同生活なんてできるのか・・・?」等、不安もありましたが、その不安は全くと言っていいほど必要ありませんでした。

私は特に人間関係がうまくいくか心配だったのですが、Willow Brookに住んでいる人たちはとってもフレンドリー! 私はLAに到着した夜に早速「明日一緒にビーチ行こう!」って言われてとても驚いたくらいです。他にももちろん、パーティやバーやクラブや動物園や買い物や・・・本当に様々なところに出かけたり、週末になるとお酒を飲んで楽しく騒いだり、リビングで映画を見たり、観光地を案内してもらったり・・・たったの2ヶ月間でしたが、本当にいろいろなことをしました。そして今でも彼らとは連絡をとっています。海外に友達が出来る喜びは本当に測り知れません。

英語を勉強するという面でも、とてもいい環境でした。Willow Brookには常にNative Americansが多いですし、他の国出身の人でも英語を流暢に話す人ばかりなので、一緒に生活しているだけでかなり英語力はつきます。しかしもちろん、語学学校の授業も選択次第ではかなりの長時間授業があるので、きちんと英語が学べます。学校の先生たちはとても熱心で、毎日学校に行くのが楽しみな授業ばかりでした。

もちろん、「英語を積極的に使うようにする」という努力は必要ですが、それさえあれば英語を話せるようになりたい人にとっては本当にいい環境だと思います。

留学するにあたり、大半の人が期待と一緒に不安も抱いていると思います。でもWillow Brookに着いてしまえば、そんなものもなくなってしまうはず!ぜひあなたも、Willow Brookで素敵な留学生活を送ってください☆

学生住宅にて ハウスメートと公園で ハウスメートと公園でグランドキャニオン グランドキャニオン